第6回RAPシンポジウム

開催概要

題目 理研シンポジウム 第6回「光量子工学研究」 -サブ波長フォトニクス研究と新たな光量子工学の展開-
開催日 2018年11月19日~20日
会場 理化学研究所 和光事業所 鈴木梅太郎記念ホール
参加登録

事前参加登録〆切:2018年11月2日17時 

お問い合わせ rap-symp_2018 [at] ml.riken.jp
参加費

シンポジウム参加費:無料
意見交換会参加費:4,000円
*事前登録が必要です。
*意見交換会参加費は受付にて、現金でお支払いください。

Registration Form【事前参加登録サイト】: https://ssl.form-mailer.jp/fms/063d0f1c586909


主催: 理化学研究所 光量子工学研究センター

協賛: 新学術領域研究「レゾナンスバイオ」、分子科学会、レーザ顕微鏡研究会、一般社団法人日本細胞生物学会、フラーレン・ナノチューブ・グラフェン学会、公益社団法人日本分光学会、テラヘルツテクノロジーフォーラム、一般社団法人レーザー学会、一般社団法人日本生物物理学会、日本中性子科学会、一般社団法人日本非破壊検査協会、日本バイオイメージング学会、一般社団法人日本光学会、一般社団法人日本物理学会、

 


プログラム ()

言語:日本語

1119日(月)

10:00-10:05    はじめに

緑川 克美 光量子工学研究センター センター長

10:05-10:25     サブ波長フォトニクス研究が目指すもの〜高速超解像ライブイメージングの究極は?〜

 中野 明彦 光量子工学研究センター 副センター長

10:25-10:55     特別講演1

バイオイメージングに向けたイメージセンサ開発の動向と展望

川人 祥二 静岡大学 電子工学研究所 教授

10:55-11:05 Coffee Break

11:05-11:25      Sub-nanometer resolution near field scanning optical microscopy in ambient

          Maria Vanessa Balois 理研 フォトン操作機能研究チーム 特別研究員

11:25-11:45       Femtosecond Laser-Induced Fabrication of Photoactivator-Free Three-Dimensional Proteinaceous Microstructures        

Daniela Serien 理研 先端レーザー加工研究チーム 基礎科学特別研究員

11:45-12:15       招待講演1

ガラスマイクロ流体チップの開発と展開

田中 陽 理研 生命機能科学研究センター ユニットリーダー

12:15-13:30      Lunch

13:30-15:30     Poster Session (2F, Bioscience Building)

15:30-15:50     短波長赤外モノサイクルパルス光増幅システムの開発

鍋川 康夫 理研 アト秒科学研究チーム 専任研究員

15:50-16:10      過渡2次元電子分光の開発(仮)

倉持 光 理研 超高速分子計測研究チーム 客員研究員

16:10-16:20      Coffee Break

16:20-16:40     中空ファイバー中のおける冷却Sr原子集団の超放射

岡場 翔一 理研 時空間エンジニアリング研究チーム 基礎科学特別究員

16:40-17:00     表面分子を利用したカーボンナノチューブの発光変調(仮)

田中 駿介 理研 量子オプトエレクトロニクス研究チーム 特別究員

17:00-17:30     招待講演2

超解像イメージングによる一細胞エピゲノム解析

岡田 康志 理研 生命機能科学研究センター チームリーダー

18:00-20:00    意見交換会


1120日(火)

10:00-10:30     特別講演2

左巻き金属マイクロコイル:バイオテンプレートプロセスとテラヘルツ帯電磁応答

 彌田 智一 同志社大学 ハリス理化学研究所 教授

10:30-10:50     極限波長変換による高輝度テラフォトニクス光源の開発と応用

瀧田 佑馬 理研 テラヘルツ光源研究チーム 研究員

10:50-11:00     Coffee Break

11:00-11:20      超伝導検出器搭載の望遠鏡を用いた宇宙マイクロ波背景放射の精密観測

小栗 秀悟 理研 テラヘルツイメージング研究チーム 基礎科学特別究員

11:20-11:40      Recent progress of high-power THz-QCLs

林 宗澤 理研 テラヘルツ量子素子研究チーム 研究員

11:40-13:00     Lunch

13:00-13:20     持続可能な社会に向けた光量子技術基盤研究

和田 智之 理研 光量子制御技術開発チーム チームリーダー

13:20-13:40     理研小型中性子源システムRANS・RANS2の展開

大竹 淑恵 理研 中性子ビーム技術開発チーム チームリーダー

13:40-14:00     先端光学素子開発と研究工作支援の展望

山形 豊 理研 先端光学素子開発チーム チームリーダー

14:00-14:10     Coffee Break

14:10-14:40      特別講演3

X線自由電子レーザーを用いた放射線損傷のない環境制御ナノイメージング

 西野 吉則 北海道大学 電子科学研究所 教授

14:40-15:00     丸ごと見てわかった小脳の働き

道川 貴章 理研 細胞機能探索技術研究チーム 研究員

15:00-15:10     Coffee Break

15:10-15:30      眼科医療画像情報を用いた機械学習による診断支援システム

安 光州 理研 眼疾患クラウド診断融合連携チーム 客員研究員

15:30-15:50     Convolutional Neural Networkによる内視鏡画像からの早期胃がんの自動検出(仮)

竹本 智子 理研 画像情報処理研究チーム 研究員

15:50-16:00     おわりに

 

*プログラムの内容は予告なく変更する場合があります。あらかじめご了承ください。