光量子工学研究センターでは、光の新しい使い方を提案・追究し、今まで見えなかったものを見ようとしています。例えば、アト秒パルスレーザーによる電子の観察、メタマテリアルによる光の操作、蛍光タンパク質を用いた環境モニタリング、超高精度な光格子時計による相対論的な測地学・・・。見ることができれば、理解し、制御することにも近づきます。光の可能性は無限で、私たちが到達できているのはほんの一部です。光量子工学研究センターは、光科学の地平を広げ、新しい光技術を社会に役立てていきます。詳細を見る…

ニュース

ニュース一覧
2019年12月26日受賞
池田裕二郎特別顧問、大竹淑恵チームリーダー、小林知洋専任研究員、池田翔太特別研究員、若林泰生研究員、藤田訓裕研究員(中性子ビーム技術開発チーム)が仁科加速器科学研究センター4名とともに、「日本原子力学会核データ部会」の「核データ研究会ポスター賞」を受賞
2019年12月26日受賞
吉村雄一客員研究員、水田真紀研究員、久保善司客員研究員、大竹淑恵チームリーダー、林崎規託客員研究員、 (中性子ビーム技術開発チーム)が、公益社団法人日本材料学会「第19回コンクリート構造物の補修、補強、アップグレードシンポジウム」優秀論文賞を受賞
2019年12月26日受賞
池田翔太研究員(中性子ビーム技術開発チーム)が、一般社団法人日本原子力学会2019年「秋の大会」加速器・ビーム科学部会賞 優秀講演賞を受賞
2019年12月20日受賞
石川智啓大学院生リサーチ・アソシエイト(アト秒科学研究チーム)が「2019年度イメージングフロンティアセンターシンポジム 優秀ポスター賞」を受賞

イベント

イベント一覧
開催日:2020年3月13日
講師:重川 秀実 (筑波大学 大学院数理物質科学研究科 教授)