第7回 RIKEN-RAP and QST-KPSI Joint Seminar

The 7th RIKEN-RAP and QST-KPSI Joint Seminar

開催概要

開催概要
開催日 2024年1月23日
開催時間 13:00~17:25
会場 理化学研究所 和光事業所 本部棟2階大会議室
参加登録

参加ご希望の方は「お問い合わせ」のアドレスに、お名前とご所属をご連絡ください。(登録締切:1月15日(月))

お問い合わせ ufsxp-info [at] ml.riken.jp
詳細情報 第7回 RIKEN-RAP and QST-KPSI Joint Seminar [PDF , 1 MB]

The 7th RIKEN-RAP and QST-KPSI Joint Seminar

2024年1⽉23⽇(火)

理研和光キャンパス本部棟2 階 ⼤会議室

 

13:00 – 13:05  Opening Remarks  

緑川 克美(RIKEN-RAP)

13:05 – 13:35  アト秒コヒーレンスの解析

鍋川 康夫(アト秒科学研究チーム  RIKEN-RAP)

13:35 – 14:05  阪⼤産研THz FEL のプラズマミラーによる単⼀パルス取り出しと半導体表⾯

プラズマの時間発展解析の可能性

川瀬 啓悟(LCS ガンマ線研究グループ  QST-KPSI)

14:05 – 14:35  超⾼速コヒーレント軟X 線光学研究チームにおける研究プロジェクト

神⽥ 夏輝(超⾼速コヒーレント軟X 線光学研究チーム  RIKEN-RAP)

14:35 – 15:05  次世代重粒⼦線がん治療装置のためのレーザー駆動イオン⼊射器の開発

⼩島 完興(レーザー駆動イオン加速器開発プロジェクト  QST-KPSI)

 

– Break – 

 

15:20 – 15:50  Carbon nanotubes and atomically thin materials integrated with silicon

photonic crystal nanocavities

加藤 雄⼀郎(量⼦オプトエレクトロニクス研究チーム  RIKEN-RAP)

15:50 – 16:20  衝突型液膜ジェット法を⽤いた⾼速溶液技術の開発

遠藤 友随(超⾼速電⼦ダイナミクス研究プロジェクト  QST-KPSI)

16:20 – 16:50  光メタマテリアルとその応⽤技術

⽥中 拓男(フォトン操作機能研究チーム  RIKEN-RAP)

16:50 – 17:20  Si表⾯におけるレーザー加⼯効率の電⼦温度依存性に関する第⼀原理計算

⼭⽥ 俊介(超⾼速電⼦ダイナミクス研究プロジェクト  QST-KPSI)

17:20 – 17:25  Closing Remarks

河内 哲哉(QST-KPSI)

 

18:30-20:30  意⾒交換会

研究パートタイマー募集(W23327)新規タブで開きます
超短パルス電子線科学理研白眉研究チーム
特別研究員募集(W23321)新規タブで開きます
先端レーザー加工研究チーム
研究員募集(W23291)新規タブで開きます
先端光学素子開発チーム
研究員募集(W23290)新規タブで開きます
先端光学素子開発チーム
特別研究員募集(W23229)新規タブで開きます
テラヘルツ量子素子研究チーム
研究員募集(W23223)新規タブで開きます
生命光学技術研究チーム
パートタイマー募集(W23170)新規タブで開きます
技術基盤支援チーム
特別研究員募集(W23109)新規タブで開きます
超短パルス電子線科学理研白眉研究チーム
研究員、特別研究員またはテクニカルスタッフⅠ募集(W22258)新規タブで開きます
光量子制御技術開発チーム
研究員、特別研究員またはテクニカルスタッフⅠ募集(W22080)新規タブで開きます
テラヘルツイメージング研究チーム